2006年05月

2006年05月31日



本日(5月31日)水曜日つまり映画はレディースデー
そして旦那、出張(東京)で今夜は帰って来ない。
まぁ一応昼前には家を出る…とは聞いていたが、
そんなこたぁ~知っちゃいない自分勝手な私(不良主婦)デス。
こりゃ映画を2、3本観れるぜって思い、上映時間とにらめっこ。

まず【嫌われ松子の一生】観てその30分後に【明日の記憶】観て、終ったら【ダヴィンチコード】を観ようか…と思案を練る。
場所は“TOHOシネマズ二条”で一日映画を堪能しようと思いました。
まぁチョッとした空き時間で軽い食事取ったりとかトイレとかと考えてね。

だから時間的なことを考えると旦那よりも早く自宅を出なきゃいけないってことに。
まぁこんな私なんで、旦那に『じゃぁ行って来まーすと言って家を出ました。
(旦那も寛大でございます…感謝感謝)

まず9:45から上映の【嫌われ松子の一生】を観るべく自宅を8時半頃出発。
これだと余裕で“TOHOシネマズ二条”に着くと思われ・・歩いて駅まで向かう。
そして駅に到着しホームで特急待ちの列に並び…でもふと思って普通で座っていこうって思い先に到着して特急待ちしていた普通に乗り込んだ。

特急も行き、普通も発車をした。
私は携帯を取り出し映画館のサイトとかを見てチケットが売り切れてないかをチェックしはじめた。
そのときはな~~~んも知らぬまま…電車に乗っていた。
そして…この私に、
とんでもないことが起こったのです。

ふと…電車のアナウンスが聞こえ次の駅の名を言ってるんですが…、その駅には向かうはずがないのにアナウンスしてるんですよ。
そうです…私、映画館に向かう方とは反対の電車に乗っちゃってたんですよ~~~。
し・・・信じられへん事態です。。

まだ普通だったからすぐ最寄の特急停車駅に下りて反対の(正しい方の)ホームに向かいました。。。が、うぅ。。。ひと足遅かった。電車は行ってしまいました。
だから9:45上映分には間に合わないと言うことに。
あぁ~バカバカバカ・・・。

急遽電車待ちの間と電車に乗り込んでから上映時間チェックをした。
すると…“TOHOシネマズ二条”まで行ってたら時間がすべて狂ってしまうことに。。
咄嗟の判断で新京極にある“新京極シネラリーベ”【嫌われ松子の一生】が10:40に上映するのでそっちに変更した。
シートがイマイチなんですけど、やっぱり【松子・・・】観たいしってことで。
そして劇場に着き10:40からの【嫌われ松子の一生】を観賞しました。
12:55に上映終了し次の作品を観るべく歩いて数分の“MOVIX京都”へ。
そして…そこでまたもや誤算が~~~。

13:40からの【明日の記憶】
完売していたのでした。。
あっ…また時間が。。
【松子…】観る前に買っておくべきだった。
でもこの作品も観たい…【ダヴィンチ・コード】はあきらめました。。
字幕読むのも疲れるし、ストーリーも難しそうなので観るなら一本のみで観るべきだろうね。

そして…思案する中、目に飛び込んだのが【陽気なギャングが地球を回す】でした。
これが14:30上映なので終了が16:10になるのです。
そしてすぐ5分後に【明日の記憶】が16:15から始まります。
その5分で4階のシアターから地下2階のシアターへ移動しトイレに行ってシアター内へ入りました。
もう既に予告編など始まっていて場内真っ暗で・・・。
でも本編には十分に間に合ったのでした。
しかし…それにしても【明日の記憶】は満席…大人気ですね。
上映が終ったのが18:30でした。

3本も一日で観たけれど、ちっとも疲れなかった。 (まだ元気かも・・・)
また感想は後ほど・・・書こうかと思いますけど、3本とも面白かったです。。

【嫌われ松子の一生】10:40~12:55 5列目センターから。
テンポよくストーリーも動いていくんで面白かった。
それでもやはり松子さんの人生は凄まじいものありました。
瑛太さんが松子の一生をたどっていく(自ら進んでたどってるわけではないみたいだけど…自然とたどらせれてたって感じかな)と言う展開かな。。

いろんなキャストがちょこっとしか出てなかったり、セリフなかったり…なんてことも。
谷原章介さんでは笑わせてもらいました、歯が命~~~
時々は涙するシーンも…松子は愛されてる?愛されてはいるんだと思うけど、生き方が下手…なんだろうね。

【陽気なギャングが地球を回す】14:30~16:10 4列目センターから。
これも面白かったです。
予想だにできない展開もいっぱいで~~~
これはネタバレ読まずに観ていただきたいですね。
松田翔太くんが可愛い~~~

【明日の記憶】16:15~18:30 5列目センターから。
これも評判どおりに…面白かったです。
すごかったです。迫力もありましたし。
考えさせられる内容なだけにね。
もうね、涙涙涙・・・ボロボロ零れ落ちくるんですよ。

私がこの妻の立場だったら・・・とか、私自身が病気だったらとか、考えたくないけど考えないといけないんだろうな。
ちょっとした物忘れってバカに出来ないよね、でも軽く見がちだし、それにまさにこの日は私ってとんでもないことしちゃってるし…まさか。。。

あと…田辺誠一さんがぁ~~~でもでも…つらい立場だよね…あのポジションって…


しっかしこの3本観ている中、予告編なり本編なりに必ず…六平太、もとい香川照之さん出てるし
…って結局感想書いてるし~




先日、激戦と思われるチケットがかろうじて取れたと報告しました。
そして、翌日座席とかわかったんですが…予感していたとおり、2階席でした。
まぁ2階でも前のほうのド真ん中ならマシかなぁ?
たまに1階席の通路とかで芝居したりするのってあるじゃないですか。
あれ・・・困りますよね。
2階席はどうしても置いてけぼりっぽくなるから。。


さて、前の日記にも書いていたように、2回くらいは観たいなぁ~って書きました。
でも激戦っぽいし…一応後日また別口ので申し込みました。
…が、ダメでした。 (土日ねらいしたんですけどやっぱね)
そしてもうひとつ別口で申し込んでいたのが、やはり土日ねらいにしてたけど、第3希望を月曜にしてたら…その第3希望で当選通知来ました。
まさか…そんなんで来るとは…けど土日はダメだったんだ。。。

その申し込み分はイー○ラスさんが関連してるんで、きっと座席は後方だろうと…。
(過去にイー○ラスさんで取ったチケットはすべて後方端っこが数々ありました)

まぁでも2回観れることになったんで良いかな(良いことなのか)?


旧ブログ≪ぴぃすふる たいむ≫http://peaceful-time.seesaa.net/
使い勝手はどうかわかんないけど、テンプレいっぱいなので…引っ越してきました。
書く内容は今までと一緒です[emoji:i-234]
リンクされてる方いらっしゃったら変更してね♪
ではヨロシクお願いします。[emoji:i-88]


kibarin829 at 04:06にっき

2006年05月30日

演劇集団キャラメルボックスの1998年版の舞台をシアターテレビジョンにて放送していたので見ました。
これで面白かったから今年再演される【俺たちは志士じゃない2006】を観に行こうかなぁ~なんて思って…。

なんか、バタバタガチャガチャと忙しない感じがして…疲れちゃった。
なんでだろう?
その日の体調、悪かったかな?

『新撰組を脱走してきた二人がひょんなことから、坂本竜馬と中岡慎太郎に間違えたれたところから始まるドタバタ劇(?)沖田総司や土方歳三、挂小五郎とか現れて、間違えられた二人は逃げたり…いろいろ冷や汗もので…』
っていう感じの作品です。

この作品、1994年に初演(?)されてるようで、このときは劇団「惑星ピスタチオ」から3名ほどゲスト出演されてるようです。
(惑星ピスタチオは2000年に惜しまれつつ解散されたそうです)
その3名のうち二人知っている名前が。
ひとりは“腹筋善之介さん”そしてもうひとりは“佐々木蔵之介さん”デス。

かなりドタバタ劇だけど、この作品も観てみたいなぁ…って実は、シアターテレビジョンで6月放送されます。
94年だからもう12年前?になるんですね。
チョッとその頃の腹筋さんに蔵之介さん見てみたい~~~。
ので、しんどいけど見ます。




2006年05月28日



な・・・なんか、すごい ぶ~になってるけど
【うさぎ】が寝っころがっている下のほうから
写真を撮ったら、やけに ぶ~にゃんが出来てしまった。



ホント最近は寝てることが多くなったような気がする。
走り回るのも数分ってところかしら?
目立ったいたずらもしなくなったし
食も細いんですよ…こう見えて。

しかし…おなか側の毛玉ちゃんが多くって…








こうしてにゃぁ
あたいが気持ちよ~~~く
寝てる時ににゃぁ
飼い主♀は
撮りまくるんだにゃ
だから
落ち着いて寝られやしにゃい

おまけに


ごろん・・・ごろん・・・

ごろん・・ごろん・・・

ほげぇ~~~


とっても気持ちよく
ど真ん中で寝てるのに
飼い主♀にのかされるのにゃ

にゃに?もう…
まだ熟睡しきってにゃいんだけど






ごぶさた・・・にゃ。
あたいのこと、わすれて・・・にゃいか。

 
こうして飼い主♀のそばにいるんだ・・・にゃ。
けど・・・写真ばっか撮ってる・・・にゃ。


たいくつだ・・・にゃ~。




2006年05月27日

ヽ(|||≧▽≦|||)/ キャー
キャーq(。'(ェ)'。*)(*。'(ェ)'。)pキャー
キャーq(≧(ェ)≦*)(*≧(ェ)≦)pキャー
叫ばせてください~~~♪撚漣撚漣撚
とうとう・・・どんだけ待ったか…。。輦

しかし3パターンね、連連連
まぁいいでしょう…これもヨシとするよん。鍊牢


kibarin829 at 00:42日記

2006年05月26日

先日、電車の中で自動車税の納税は5月31日まで!
なんて言うポスターを見っけて
アッそういえば我が家にはまだ届いてないなぁ…。
確か住所変更の届けは出したはずなのになぁ…なんてことを思っておりました。

・・・が!!!!!
今日現在、届いてない!!!
っつうことは住所変更したつもり…だったのか。
それで今日(遅いっつうの)自動車税などを納めたりする管理事務所みたいなところ?に電話をいたしました。

すると…自動車のナンバーとか伝えると、わかるもんですねぇ~。
やはり宛先不明で戻り便となっておりましたん。
それで調査中だったとかで…住民票とかあげたようですね。

で、結局住民票住所で間違いなければ7月11日頃発送します…とのこと。
ん?何で7月発送なのかはわかりません。
お役所様の都合なんでしょうか?

そんでもって払い込み期限が7月31日ということ。
延滞金もないとのことでした。

そして…住所変更の手続きは…どうやらその住民票住所に変更手配はするとのことでした。
まぁなんにしろ一安心ってところでしょうか…。

少し支払い期限が延びて、チョッとだけホッとしてるところです。




まぁこれはジャニーズ的かどうかは別として
チョッと反応しちまったので書いておきます。

先日、買い物に行ったお店の入り口付近に
そのあたりはちょうど車が通ったりもするチョッと危険かもってところ。
そこにちびっ子(4~5歳)が二人うろうろ・・・。

そのちびっ子の母がまずひとりのちびっ子に
ひかる!こっち来なさい」と…。
まずその「ひかる(おそらく光)」と言う名に反応。烈
そのあとつづけて母はもうひとりのちびっ子に
「つばさ!」って…。
あはあは・・・たぶんその「つばさ(翼だと)」も…。

このちびっ子の母様はきっと…なんて想像を膨らませたしだいです。

と言うことがありましたとさ。


kibarin829 at 03:02日記

衝撃的な作品…チラシからして既に衝撃的。
ネットに載ってる写真はその一部だし、チラシだと全身…なんです。
しかも蜷川幸雄演出とくれば…ものすっごいことに・・・。
どんな演出されるのか、かなり楽しみであります。

出演は三上博さん、深津絵里ちゃん、谷原章介さん。
他にも蜷川作品ではおなじみの高橋洋さん、瑳川哲朗さん。

そんな作品のチケットをゲットすべく先行申し込みを2件ほどしました。
結果…2件ともはずれました。。
次の先行申し込みがあったため今度は第3希望まで設定して申し込み。
結果…それが25日夜メールでお知らせが…。
第一希望:○
第二希望:-
第三希望:-
よかったぁ~~~まぁ一公演観れればいいかな。
お盆前なので(大阪の公演日8/5~8/13)行ける日も限られてくるし。
2回くらい観るのがベストなんだけど、チョッと厳しいかなぁ…。

大阪舞台はシアターBRAVA!です。
まぁ2階席にならないことだけ祈ろうかな。





愕然…2階席でした。。




2006年05月25日

LIMIT OF LOVE 海猿

2006年5月24日(水)TOHOシネマズ二条
=ご注意=
ひと言でも読みたくない方は
この先を読まないで下さい!!
                                  
ネタバレっぽくはないとは思うけど
反転すれば見れます。

★反転解除しました★
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう~早く観に行かなくっちゃそのうちネタバレを見聞きしてしまいそうだった。
先日も毎日放送のアナウンサーが…誰…とは言いませんが
(角さんデス)
伊藤英明さんが番組に出てくれたから
こりゃぁ見に行かなと思って公開後すぐに観に行ったそうで…。
そりゃあもう~~~
ってな具合でしゃべりだすからたいへん。
勢いに任せてネタバレしゃべりそうな感じやったので
すぐに番組切り換えたわよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6列目センターから観てた。
もうね、座席シートが気持ちヨカッタからね、いいんだけど
2時間張り詰めっぱなしでした。
肩なんか力ずっと入ってて…
呼吸も忘れるくらい…

もう一回、ちゃんとゆったりした気持ちで観たいなぁ。
と思うけど、きっとまた観たら
力は入りっぱなしで息止めてるんだろうなぁ…。

2時間張り詰めて、涙も何度もにじみ出て、
手や肩に力がこもり
つい祈っていたりして…。



途中またしても大輔のバディが…って絶句しちゃったよ。


“死”に直面した時、
大輔も環菜も今までのことが走馬燈のように
よみがえってきて、
でも

“また会えるよね?”

“あたりまえだろ”

この言葉もとっても重いものでしたね。



北尾隊長(石黒賢さん)が全員撤収命令が出た時に
そっと置いていった空気ボンベ・・・。
そのときは何意味するものか?
ってバカな私は気づかなかったけど
大輔たちの生存を信じ、これを見つけることを願ってのことだったのね。


エンディングの伊藤由奈さんの音楽が流れる中
右にクレジットと左下に各シーンのカチンコ持っての出演者のにこやかなシーン
そして
第一章の映画・第二章のドラマ・最終章の映画での
“手(HAND)”
握り合ったり、離れていったり、
嬉しい・哀しい・つらい・
いろんな“手”が印象深かったです。


それにしても
環菜のラストの言葉が…。




ちっとも感想になってないけど

“空が見たいです”
仙崎大輔の言葉に…

そして
“一緒に空を見よう!!!”
下川隊長!!(時任さん)ステキ…


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

座席5列目と6列目の間に通路があったため
上映中に人の出入りが少々あったものの
あれだけの緊迫する映画…だっただけに
上映中にしゃべるやつとかガサガサするやつとか
いなかった模様。(ヾ(δδ )ヨシヨシ)

でも…もう少し前で見ようかな…

この日はレディースデイだから2本くらい(明日の記憶とか)続けてみようかと
思ったものの、微妙に時間が重なってたりして残念。

 




2006年05月24日

おぉっ囹
まだ【メタル・マクベス】も観てないし、
次回の染様の舞台も観てないのに、
その次?の新感線舞台作が・・・。
そして主演に斗真くんだぁ~来た~~~連連連
スポニチ記事http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/05/24/04.html


kibarin829 at 11:03日記
ようやく光一トールの出演です。漣
ワクワクドキドキ…連
心配とか何もしてなかったけど、
全然大丈夫ヤン。
公開アフレコの時にはまだまだカツゼツがぁ~なんてこともありましたが、
このお方様はシッカリやっちゃいます。
また小栗くんとの(声の)共演もいい感じやないですか・・。

ストーリーもかなり進んでおりますが、
人間性とか獣とか…善とか悪とか…あと数話、どんな展開が待っているのか。
獣王にはなることが出来るのか…。
ストーリーにも入り込んで楽しみに見ております。秊

頑張れ、光一トール。廉玲玲


kibarin829 at 03:15【獣王星】

2006年05月23日

今号はEndlessSHOCK特集です
なかなか会報にしてはめずらしく良い素敵な写真がいっぱいです。漣
お話しもヨカッタし、ヒガシとの禁煙話も楽しかった。
充実した会報でした。秊


kibarin829 at 15:56日記
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おこしやす

    follow me
    by Marshmallow Studio
    ポチっとにゃ(^O^)
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ



    フリー音楽素材 H/MIX GALLERY

    記事検索
    最新コメント
    月別アーカイブ
    すけじゅーる
    ◎京都生まれ。
    ◎舞台映画LIVE写真日々そして猫。
    ◎最近はもっぱらiPhone7で写真を撮ってます。

    ●○今後のスケジュール○●
    +++++++++++++++++
    +++++++++++++++++
    ~2017年~
    ★11月★
    コブクロLIVE@京セラドーム大阪

    ★12月★
    ペールギュント@兵庫県立芸術文化センター中ホール
    +++++++++++++++++
    +++++++++++++++++
    ~2018年~
    ★1月★
    アテネのタイモン@兵庫県立芸術文化センター中ホール
    黒執事@神戸国際会館こくさいホール

    ★2月★
    B'zLIVEGYM@京セラドーム大阪
    黒蜥蜴@梅田芸術劇場メインホール
    高橋優LIVE@フェスティバルホール
    DEAN FUJIOKA LIVE@フェスティバルホール

    ★3月★
    ブロードウェイと銃弾@梅田芸術劇場メインホール

    +++++++++++++++++
    +++++++++++++++++

    美術館博物館スケジュール
    10/3-11/26 京都国立博物館
    【国宝 4期に分けて一挙に公開】

    10/3-12/3 京都文化博物館
    【絵画の愉しみ、画家のたくらみ】

    10/14-11/26 美術館えきKYOTO
    【ミュシャ展~運命の女たち~】

    10/28-12/3 泉屋博古館
    【木島櫻谷】

    12/1-12/25 美術館えきKYOTO
    【連載40周年記念 ガラスの仮面展】

    2018/2/17-4/15 京都文化博物館
    【ターナー風景の詩】
    2017年観劇録
    ≪舞台≫
    Ifor…Ⅸ★
    ロミオ&ジュリエット
    陥没
    デス・ノートTHE CONCERT
    髑髏城の七人season花ライブビューイング
    王家の紋章
    髑髏城の七人season鳥ライブビューイング
    デスノートTHE MUSICAL
    髑髏城の七人season鳥 千秋楽
    髑髏城の七人season風ライブビューイング
    ビリーエリオット
    髑髏城の七人season風 前楽


    ≪映画≫
    君の膵臓をたべたい
    三度目の殺人

    ≪音楽≫
    INABA/SALAS LIVE★
    ミスチルHallTOUR
    高橋優TOURFAINAL
    ゆず20thLIVE
    ミスチルDOMETOUR
    コブクロLIVE@大阪城ホール
    井上芳雄ライブビューイング
    livedoor 天気
    QRコード
    QRコード